スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
辛いなぁ・・・
やっとパソコンデスクがやってきてウホウホ・・・のはずでしたが耳コピが難しすぎて投げ出し寸前のかんりにんです、こんばんは。
本日はボヤキおんりーです。すんまそん;;

まずミクで何を作るか、と考えた時、オリジナルにするかコピーにするかで迷いましたが、コピーにする事にしました。
オリジナルは何も無いところから生み出す苦しさがありますね。
一方コピーには再現する苦しさがあります。
どちらも相当苦しそうだとは思いましたが、オリジナルですと極端な話、歌だけミクで作り伴奏は全てACIDやMIXTURE任せという事もできてしまうわけで(実際はそんなに容易くはないと思いますが・・・)、それでは打ち込みの練習にならないと思い、コピーから初めてみることにしました。
・・・というのは半分本当で、半分はオリジナルなんて曲も歌詞もとても作れそうになかったからです、ハイ。

という事で課題曲は何にしようかなとずっと考えていたのですが、自分が思い入れのある曲がいいですよね。なおかつ、歌詞なんか見なくても歌えるぜ!!ってくらい聞き込んだ曲だともっといい。
私にとってそんな偉大なアーティストといえば・・・
続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:DTM、宅録、ミックス、レコーディング、機材 - ジャンル:音楽

【2008/02/29 21:36】 | DTMと闘う日々 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
チャンネルの使い方 ~トラックとポートとチャンネルと(3)~ 【修正版】
<< 2008.2.23記 : 以下の記事は21日にupした後に、通りすがり様よりコメントをいただいた部分について修正しています。(画像差替、文章修正、文節入替等) >>

だーーいぶご無沙汰しております。
引越し直後で部屋が全く片付いていない上にパソコンデスクも無い状態ですが、DTM修行を自重できませんでした(笑)

さて本日は「トラックとポートとチャンネルと」の3回目、チャンネルについてです。
一番ややこしそうだなぁと思っていたのですが、トラックとポートとチャンネルと(1)(2)でとっても親切丁寧なコメントをいただけましたおかげで(感謝感謝です!)、何となく理解できたような気がします。あとはこちらとか、こちらなども参考にさせていただきながら、自分なりに考えて実験してみた事をまとめてみます。
もちろん間違っている点もたくさんあるかと思いますが(^^;)そこはそのうち理解できる・・・でしょう、たぶん(笑)

という事でまずは、

080220_channel5.gif

以上の事を踏まえた上で、例によって下手図を描いてみました。
続きを読む

テーマ:DTM、宅録、ミックス、レコーディング、機材 - ジャンル:音楽

【2008/02/21 19:07】 | DTMと闘う日々 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
複数の音源を使い分ける ~トラックとポートとチャンネルと(2)~
(この記事では、Dominoの環境設定MIDI-OUTに出てくる「音源」という設定項目を、一般的な「音源」の意味と混同しないよう「定義ファイル」と記します。)

さて、ずっとMIDI-OUTまわりをいぢくっていて、疑問に思っていた事があります。
それは、たとえばこのように、

080205_midiout_thu.gif

環境設定のMIDI-OUTにて、複数のMIDI-OUTデバイス及び定義ファイルを設定する事ができるにはできるけど、音を鳴らしてみれば鳴るのはいつも一番上にセットしたMIDI-OUTデバイス。

複数のMIDI-OUTデバイスを同時に鳴らす事は不可能なのでしょうか?
可能だとしたら、実際にどうやって使い分けるのでしょうか?


前回の記事の最後の方で書いた「トラックセレクトペイン」を表示させるまではピンときませんでしたが、トラックセレクトペインから設定すると使い分けができました。
続きを読む

テーマ:DTM、宅録、ミックス、レコーディング、機材 - ジャンル:音楽

【2008/02/05 13:26】 | DTMと闘う日々 | トラックバック(0) | コメント(11) | page top↑
一度に複数の楽器を鳴らす ~トラックとポートとチャンネルと(1)~
ご無沙汰しております!
まだまだ身辺が落ち着かない今日このごろでありますが、DTMもBlogも地味でもゆっくりでもいいから続けて行きたいです(TдT)。

さて、DominoとTiMidity++をつなげてみたの記事のコメントでお勧めされたように、まずはDominoの初期設定をしっかりやる事にしました。(ホントは一番最初にやらなきゃいけない事だったんだと思いますが^^;)
見てもほとんど何の事だかさっぱりわけがわかりませんが、とりあえず書いてある通りに設定していきました。
ただ、マウスの設定だけは、最初は書いてある通りに設定していたのですがやはり普段の自分の操作感とは違う気がしたので(中クリでポップアップとか。私は右クリじゃないと落ち着かない)、実際にDominoをいじくりながら「自分仕様」にしてしまいました。

確かそんな風にいぢくりまくっている時にふと気付いたんだと思いますが、どうやら私は大きな勘違いをしていたらしいです。

それは一度に複数の楽器を鳴らすにはどうするかという事なのですが、私は、

080204_pianoroll1_thu.gif

このように、あたかもふつうの楽譜のように上下に重ねて指定するものと思っていました。(音符が重なる所とかは個別に指定できるとか、何かうまくやる方法があるのだと思っていました。)
続きを読む

テーマ:DTM、宅録、ミックス、レコーディング、機材 - ジャンル:音楽

【2008/02/05 00:45】 | DTMと闘う日々 | トラックバック(0) | コメント(7) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。