スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
UA-25でPC内の音を録音したい! ~ 激闘?!UA-25 その2 ~
こんばんは。
せっかくリニューアルしたマシンですが、ディスプレイが最悪でした!
1台目は謎の青いチラつき、交換品の2台目はスピーカー不良、更に交換してもらった3台目でやっと正常なのが来ました!
購入してから3週間近くもまともに使えませんでした!!!プンプン(怒

いきなりの愚痴で申し訳ございません;
あいかわらずあいかわらず亀更新のかんりにんです。

さて、前の記事でPC内部の音とハード音源を同じスピーカーで鳴らす事ができました。正直、iTuneで音楽を聴いているなどの場合、私の耳ではUA-25を通して聞いた音とそうでない音の区別はつかないのですが、きっとDAWなんかを使っているとUA-25のありがたみが徐々にわかってくるのでしょう!w

という事で、次はDominoなどで複数の音源を同時に再生するテストをしてみます。
さっそくDominoを起動、「アイサイラム」のMIDIを読み込みます。
次にいくつかのチャンネルの音源をS-YXG50からMU2000に変えてみます。
そして再生・・・・

おおおおおおっ!!!!
S-YXG50とMU2000が同時再生されているううううっ!!!!
(※余談ですが、レイテンシがあるのでS-YXG50のTick補正を-110くらいにしました。
UA-25はASIO対応という事でTick補正なんてしなくていいのかなと思っていましたが、レイテンシが全く無くなるわけではないんですね;)

再生の確認ができた所で、次はWAVEにした時の音質を確認してみます。
せっかくなので、UA-25にオマケとして付いてきた”Sound it!”という波形編集ソフトを使ってみました。
(※使い方はAudacityとたいして変わりません)
で、30秒くらい録音してみて、いざ再生・・・

ン・・・?
ああああああ?!
なんじゃこれぁ?!

MU2000の音しか録音されてないんですけど?!
続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:DTM、宅録、ミックス、レコーディング、機材 - ジャンル:音楽

【2008/05/21 22:53】 | DTMと闘う日々 | トラックバック(0) | コメント(11) | page top↑
UA-25とMU2000の音を同じスピーカーから出したい! ~ 激闘?!UA-25 その1 ~
こんばんは。だいぶご無沙汰しております。
前の記事のコメントでも書きましたが、

マシンをまるごとリニューアルしましたwwww

CPUはPentium4/3GHzからCore2Duo/3GHzに。
メモリは1GBから2GBに。
あとDTMとは直接関係ないですがグラボはRADEON9600からGeForce9600GTに、ディスプレイはBenQのしょぼい19インチからMITSUBISHIの24インチワイドになりました(ネトゲ仕様)。
HDDも取り換えたのでOSからインストールし直しでめんどくさいことこの上なく、セットアップもまだ全て済んでいない状態ですが、以前より明らかに動作が軽快になってウヒョウヒョ♪

そして目玉はやっぱりオーディオインターフェース!
事前にあれこれ下調べはしてみたものの、「音が良くなるらしい」「DTMには必須らしい」という事以外今ひとつピンと来ず(;´Д`ヽ)
結局、某家電量販店にて在庫の置いてあったUA-25にしました。

UA-25 USBオーディオ/MIDIインターフェースUA-25 USBオーディオ/MIDIインターフェース
(2004/07/23)
商品詳細を見る
製品サイト

Cakewalk Production Plus Packがもう一つ増えちゃって使い道がないですが気にしナイw

しかしこの接続が大苦戦でした・・・。:゚(。ノω\。)゚・。
続きを読む

テーマ:DTM、宅録、ミックス、レコーディング、機材 - ジャンル:音楽

【2008/05/10 00:28】 | DTMと闘う日々 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。