スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
「ドラムセットは1ポート2種類・・・以上使えます!
こんばんは、クロノトリガーDS版が発売されると聞いて滝のように涙を流して喜んでいるかんりにんです。
実はSFCのカセットも持っているのですが(プレイ当時のものではなくて、後に買いなおしたもの)中々テレビの前に座ってじっくりやる時間が取れないので、DS版で出るなんてほんとに嬉しい。:゚(。ノω\。)゚・。
できればおかしなリメイクやオマケはいらないので、音質&画質向上くらいでそのまま移植してほしいところです。
ちなみにサントラも持ってたりします☆

あ、あと予約注文してから4か月(くらいだっけ?)、すっかり忘れていたKORG DS-10がメール便でそっけなく届いてました。
こちらはまだ全然遊べる状態ではないので(笑)、そのうちレポートできたらいいなと思っておりますー。

前置きが長くなりましてすみません、ここからが本編です。
今回は「脱!メタボMIDI ~ 複数チャンネルのドラムトラックを1チャンネルにまとめる ~」の続きです。

「脱!メタボMIDI~」では1つのチャンネルで楽器毎にPanやVolumeなどの個別指定が可能な件について書きましたが、それは「Program Change、Reverb、Chorus、Variation(※)が同じであること」が条件でした。
では結局ドラムセットは1ポート1種類しか使えないのか?というとそうではなくて、1ポートで2種類以上のドラムセットを使う事も可能ですよ、というお話です。
続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:DTM、宅録、ミックス、レコーディング、機材 - ジャンル:音楽

【2008/07/28 01:26】 | DTMと闘う日々 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
恥さらし再び(そしてReaperでMP3)
こんばんは。
すみません、前回の記事に書いた「ドラムセットは1ポート2種類・・・以上使えます!」(仮)は次回としまして、今日はMy Soundの方で恥さらし再びが公開になりましたのでそのお話を^^;
続きを読む

テーマ:DTM、宅録、ミックス、レコーディング、機材 - ジャンル:音楽

【2008/07/17 00:13】 | DTMと闘う日々 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
脱!メタボMIDI ~ 複数チャンネルのドラムトラックを1チャンネルにまとめる ~
こんばんは。
やっと落ち着いてきました(;´Д`ヽ)
先月は結局1回しか更新できず、せっかく見にきてくださった皆様に申し訳ないです><
またお付き合いいただけるとうれしいです。:゚(。ノω\。)゚・。

ということで、「チャンネルの使い方 ~トラックとポートとチャンネルと(3)~ 【修正版】」及び「ドラムセットは1ポート2種類までしか使えない?(Domino)」で通りすがり様より教えていただいた事を実践してみました!

今回は”脱・メタボMIDI!”

私の作ったデータが無駄にドラムトラックが多い(6チャンネル・6トラックw)のは何回か書いている通りです。
どうしてかといいますと、まずドラムセットが違う場合は同じチャンネルでは作れないし、Panを常時右にしておきたい楽器と常時左にしておきたい楽器は同じチャンネルでは作れない(と思っていた)し、Volumeが違う楽器を同時に発声させたい場合も同じチャンネルでは作れない(と思っていた)し、他にも曲の途中で変更が難しいものなどを、チャンネルを分けて作成していたからなんです。メタボMIDIもはなはだしい(汗

しかしそれではチャンネルがもったいないので、複数のチャンネルに分かれたドラムトラックを1つのチャンネルにまとめることでチャンネルの無駄遣いをなくし、スッキリスリムにシェイプアップしよう!というものです。
具体的には、ドラムセットが同じであれば、1つのチャンネルで楽器毎にPanやVolumeなどの指定が可能ですよというお話です。
続きを読む

テーマ:DTM、宅録、ミックス、レコーディング、機材 - ジャンル:音楽

【2008/07/04 22:04】 | DTMと闘う日々 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。